川崎 旭町こども文化センター公演

今日は
川崎駅からバスで少し行ったところにある
旭町こども文化センターでの公演でした。


小学生と地域の乳児さん親子が一緒に観るのは
なかなか難しいなぁと思う公演でした。

それは以前から感じていることではあるのだけどね。


演目とか内容的なことでいうと
私たちとしては
年齢の高い子どもたちに合わせる、
というのが基本ラインとしてあります。
(年齢の高い子がすごく少なければ
別だけどね)

未就学児であれば
乳児さんと幼児さんが一緒に観ても
なんとか成り立つ公演になるのだけど、
小学生のパワーはスゴいからなぁ(笑)。
乳児さん、幼児さん、小学生では
私たちも公演の仕方を変えます。
変えないとダメなんです。

小学生の勢いにびっくりして
泣いちゃう乳児さんもいたしね…。

小学生は思いっきり発散させてあげたいし、
乳児さんは何かを観るということに
慣れていくという段階だものね。


公演自体はとっても盛り上がりました。
小学生たちの楽しそうな顔!
はじけてた!!

それだけにね、
乳児さんには別の形での公演を…と
思ってしまうわけです。

本当に毎回の公演が勉強です。
スポンサーサイト

別窓 | 公演日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<豊島区 区民ひろば南池袋 | パネルシアター ハッピーメロディーの日記 | 謝恩会のシーズンです!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| パネルシアター ハッピーメロディーの日記 |