川崎青少年の家、西伊興児童館おたのしみ会公演

今日は、川崎の青少年の家で
乳児親子を対象とした公演があります。

ハッピーメロディーは
基本的には同じ場所での公演を
年度に1度だけお受けする、ということになっているのですが、
(ネタ切れのため…)
川崎青少年の家、
川崎市民プラザでの公演だけは例外的に年に2度お受けすることもあります。

青少年の家での公演は
今年度2回目です。

そして、
今日がハッピーメロディーの
今年度最後の公演です。

来年度は
みどりが新しいお仕事に就くため、
これまでに比べると
ほとんど公演をお受けできないような形になりますが、
曜日やタイミングによっては可能ですので、
お問い合わせいただけると幸いです。

ぴんく1人でも来て来て!
というお話もいただくのですが、
まだ、持ちネタがないもので…(ははは)
もう少しレベルアップしてから、ですかね…。

うーん、頑張らねば!


あ、昨日も公演でした。
更新する時間がなかったので、
ここで報告。

毎年お呼ばれしていた伊興児童館からの紹介で
今日のおたのしみ会に呼んでいただきました。

パネルシアターというと、
従来のソフトな感じのものを想像するようで、
公演後にスタッフさんに
「今まで観たことのないようなパネルシアターなので
びっくりしました!とっても面白かった!!」
なんて言葉をいただきまして、
とても嬉しいです★
そうなんです、
ちょっと従来のパネルシアターとは違うんですよ!

子どもたちには
スッと受け入れてもらえることが多いパネルシアターも、
大人が観ると少し物足りないことが多いんですよね。

これは子どもが楽しむものだ、
みたいな先入観も邪魔したりしますね、
大人の場合。

昨日は
子どもも大人も楽しんでいただけたようで
本当に良かったです★


それでは
今年度最後の公演、
行ってきまーす★★★
スポンサーサイト
別窓 | 公演前日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| パネルシアター ハッピーメロディーの日記 | NEXT